TOP > 求職者支援訓練 > カリキュラム
  • 募集要項
  • 申込方法・流れ
  • 訓練内容
  • カリキュラム
  • 受講のメリット

カリキュラム

 
求職者支援制度


  科        目 内        容 時間
学科 入所式・オリエンテーション/終了式 入所式・オリエンテーション(2H)、終了式(2H) 0H
プログラマー業務基礎知識 システム開発現場における歴史や常識・業務形態・作業工程(使用ソフト:Microsoft Office 2010) 12H
プログラマー業務応用知識 システム開発における各種ツールの紹介、簡単なツールの作成(使用ソフト:Microsoft Office 2010) 12H
コンピューター基礎 ソフトウェアの種類、OSのしくみを理解する 6H
安全衛生 安全衛生の必要性、職場における安全衛生
VDT作業や災害防止について
4H
就職支援 履歴書の書き方、面接の受け方、模擬面接、会社訪問のシミュレーション 16H
実技 コンピューター基本操作 OSの基本操作の実施。環境変数を理解し適切な設定
絶対パス、相対パスを理解し適切な設定。windowsコマンドを使用して作業
ファイルの編成(拡張子、ファイル形式)を理解し適切な設定。エンコード・改行コードを理解し適切な設定
24H
Java基礎・プログラミング基礎 環境設定、構築、Java言語の概念、コンパイルと実行、プログラミングの基礎
標準入出力、データ型と演算子(使用ソフト:サクラエディタ)
24H
Java基礎・フロー制御 フロー制御(IF文(12H)、SWITCH文(12H)、WHILE文(12H)、FOR文(18H)、拡張FOR文(12H))(使用ソフト:サクラエディタ) 60H
Java基礎・参照型オブジェクト 配列、String型、参照型変数、例外処理(使用ソフト:サクラエディタ) 42H
Java応用・入出力 Eclipse基本操作、デバック、Grep等、ファイル入出力、ソート処理(使用ソフト:Eclipse) 30H
Java応用・オブジェクト指向 オブジェクト指向概念(6H)、クラス設計(6H)、フィールド(6H)
メソッド(15H)、インスタンス生成(15H)、継承(15H)、ポリモーフィズム(15H)(使用ソフト:Eclipse)
78H
Java応用・総実習 アプリケーション制作(使用ソフト:Eclipse) 18H
HTML基本プログラミング 文字・画像・リンク・テーブル・フレーム等の変更・作成(使用ソフト:Eclipse) 24H
HTML応用プログラミング 適切なCSS・JavaScriptの仕様。XML概要・基本構文を理解し周辺技術と連携させてXMLを実用する(使用ソフト:Eclipse) 18H
JSP/サーブレットプログラミング JSP/サーブレットの基本的な作成、Webサーバ上で動作するアプリケーションを構築(使用ソフト:Eclipse) 42H
データベース基本操作 データ管理・データ正規化・データの取得(20H)
データの検索・テーブル結合・データの追加/更新/削除の習得(20H)
テーブルの作成/削除・テーブルの更新・副問い合わせを作成(20H)(使用ソフト:Eclipse、Microsoft Office 2010)
60H
フレームワーク フレームワークの概念、導入、利用方法(使用ソフト:Eclipse) 42H
実践チーム開発演習
(設計・試験)
チーム開発環境の構築(SVN設定)
チーム開発での注意、禁止事項、ルールの理解
各種設計書を理解し、ユーザー観点での試験仕様書を作成
障害対策票の作成(使用ソフト:Eclipse、Microsoft Office 2010)
42H
実践チーム開発演習
(障害対策・SI)
障害対策票を元にプログラムの修正
コーディング規約に沿ったプログラミング
障害対策における成果物(ソース、対策完了票、エビデンス、単体試験仕様書等)を作成
類似見直し、横串障害、障害原因の追究
総合、統合試験観点での試験仕様書作成
本番環境へのアップロード作業の注意点を理解し的確にアップロード(使用ソフト:Eclipse、Microsoft Office 2010)
54H
実践チーム開発演習
(仕上げ)
新規画面の追加作成(30H)、データベースアクセスロジックの作成(30H)(使用ソフト:Eclipse、Microsoft Office 2010) 60H

※カリキュラムの内容は若干の変更が生じる場合がございます。

  • 募集要項
  • 申込方法・流れ
  • 訓練内容
  • カリキュラム
  • 受講のメリット